スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

Comment: --

--

chromebook Acer C720 に Ubuntu を入れてみた

Screenshot from 2014-04-20 17:43:48

***** 2015/12/27 追記 ******

本記事の情報がやや古くなったため、改めて記事を書き直しました。下記記事を御覧ください。
Chromebook に Linux をインストールする

***** 追記ここまで *****


先日買った chromebook Acer C720 に、Ubuntuを入れてみました。

いくつかやり方はあるようですが、ChrUbuntu をデュアルブートでインストール。 おそらくこれが一番簡単かと。

インストール方法と注意点等を紹介します。

ChrUbuntu っていうのは chromebook 向けに最適化された Ubuntu を開発しているプロジェクトのようです。

肝心の方法ですが、以下のサイトに従いました。

How to Install Linux on an Acer C720 Chromebook

見ての通り英語ですが、難しいことは何も書いてないです。
※途中からの「Install Bodhi Linux」のところは今回は関係ありません。

一応ざっくり書いておきます。掻い摘んで和訳しただけです。

  1. まずはリカバリ用USBを作成
    何かあったときの復旧用。USBを挿入し、「chrome://imageburner」にアクセスして、あとは画面の指示に従うだけ。

  2. Developer Mode になる
    chromebook を弄りたい場合、まずはこのデベロッパーモードになる必要があります。 電源を入れるときに「ESC」+「Refreash (F3)」を押しながら入れると、リカバリモードで起動します。
    この状態で「Ctrl」+「D」。確認画面がでるので、「Enter」。データが全て消えますので注意。数分後に自動的に再起動した後、デベロッパーモードになります。
    起動後は「Ctrl」+「D」で通常の ChromeOS が立ち上がります。 初期化されているので再びネットワークの設定をし、利用規約的なやつに同意。
    ここで、Googleアカウントにログインはせず、「Ctrl」+「Alt」+「→(F2)」を同時押し。
    するとCUIが立ち上がるはずです。
    「chronos」と打ってEnterでログイン。パスワードはきかれません。次からはいよいよUbuntuのインストールになります。

  3. ChrUbuntu をインストール
    とはいっても至って簡単。以下の呪文を打ち込みます。

    curl -L -O http://goo.gl/9sgchs; sudo bash 9sgchs
    すると自動的に処理が始まります。少しすると、ディスクのパーティションサイズを聞かれるはずです。
    数字を打ってEnter。僕は16GBにしました。
    もともと全体でSSDが32GBモデルだったので、とりあえず半分に。この場合、結論から言うと、Ubuntu自体の容量は約5GBほどなので、Ubuntuの方の空き容量が約10GBに、ChromeOSの方の空き容量(Downloadフォルダの容量)が約8GBになりました。
    正直16GBモデルだと Ubuntu いれるのきついんじゃないかな(笑)
    さて、希望する容量を入力すると、何度か自動的に再起動され、パーティションが分けられます。
    これが終了すると、再び ChromeOS のセットアップ画面に戻されるはずです。
    これまた初期化されているので、ネットワークの設定を済ませる。ログイン画面まで来たら、同様に「Ctrl」+「Alt」+「→(F2)」を押し、同様に以下を実行。

    curl -L -O http://goo.gl/9sgchs; sudo bash 9sgchs
    あとは全自動でインストールが進むはずです。
    環境にもよるだろうと思いますが、ここから1時間はかかった覚えがあるので気長に待ちましょう。
    無事にインストールが終了すると、再起動を促されます。
    起動画面で「Ctrl」+「D」を押すと通常の ChromeOS が、「Ctrl」+「L」を押すと Ubuntu が立ち上がります。この画面は次回以降起動するときに毎回出てきます。ちなみに Default の D と Legacy の L のことだとどこかで見た気がする。
    Ubuntu の初期ユーザー名とパスワードはどちらも「user」。ログインできればめでたしめでたし。
    なんらかのことが原因でうまくいかなければ、最初に作ったリカバリUSB等で復旧を試みましょう。



僕が上記を行ったときは、インストールされた Ubuntu のバージョンはは 13.10でした。 つい最近 Ubuntu14.04 LTS がリリースされたので、今実行するとこちらが入るかもしれません(未検証)。

さて Ubuntu をインストールしたわけですが、いかんせん容量が少ないので、どちらにしろメインでは使いません。
ちょっと動かしてみましたが、結構快適に動作します。

問題点として、サスペンドに不具合があります。具体的には、サスペンドから復帰することができません。わりと問題ですねw
ググって見つけたスクリプトを当ててみたものの、完璧には動作せず。

また、Ubuntu13.10 から 14.04 にアップグレードしたところ、タッチパッドが動作しなくなりました。こちらは以下のスクリプトを実行すれば治りました。

https://raw.githubusercontent.com/raouldc/c720-touchpad-patches/master/install.sh

ChrUbuntu に関しては Google+ のコミュニティがあり、上記のスクリプトもこちらで見つけました。


追記 (2014年4月24日) ---
わりと重要なことを書き忘れていました。コメント欄で思い出しました、ありがとうございます。
Ubuntu14.04 にすると、もうひとつ不具合があるようです。電源を入れ、ctrl+LをおしてからUbuntuの起動までに約1分ほどかかってしまいます。
13.10のときは普通に10秒ほどで起動したので、これはちょっと痛いですね・・・。
対策としては、 こちらの書き込みにそれらしきものが上がっていて、カーネルを 3.14.1 にあげるとどうやらうまくいくようです。以下追記あり。
まだ試してはいません。
またなにかわかったらこちらに追記したいと思います。
--- 追記ここまで


サスペンドはやはり治らず。とりあえず Ubuntu の設定画面で、PCを閉じたときに何もしない設定にすることで対応しています。以下追記あり。



追記2 (2014年4月25日) ---
下記URLのとおりにやることで、起動時間とタッチパッド、さらにサスペンドの問題がすべて解決しました!

https://plus.google.com/u/0/103687638178763248215/posts/U7qa2QysR14

コメントくださったこちんさん、ありがとうございます。上記のURLは、24日の追記で示したURLの書き込みのコメントにもリンクが貼られています。
結論から言いますと、カーネルのバージョンは今のところ 3.13.11がベストのようです。 3.14.1では起動時間の問題は解決しますが、依然としてサスペンドは不具合があります。

やり方ですが、上記URLの書き込みに対する Yury Bychenkov さんの日本時間 2014/4/25 12:26 PM のコメントがそれです。
http://kernel.ubuntu.com/~kernel-ppa/mainline/v3.13.11-trusty/
にアクセスし、「○○generic○○amd64.deb」のファイル2つと「○○all.deb」のファイル、計3つをダウンロード。
ターミナルを開き、ファイルをダウンロードしたディレクトリで sudo dpkg -i linux-headers-3.13.11*.deb linux-image-3.13.11*.deb を実行。
次に、もしすでに 3.14.1をインストールしていた場合、
sudo apt-get remove linux-image-3.14.1-031401-generic を実行して削除。
再起動するとタッチパッドが動作しなくなっていると思うので、すでに示したように

https://raw.githubusercontent.com/raouldc/c720-touchpad-patches/master/install.sh

のスクリプトを実行。注意点は、このスクリプト内の「3.13.4」の部分をすべて「3.13.11」に置換した上で実行すること。
その後再起動すると、タッチパッドが正常に動作するようになります。

以上の手順で、基本的に問題なくUbuntuを動かせるはずです!
--- 追記ここまで



まとめ。
ブラウザでなにか作業するだけなら、ChromeOSで十分だし、こちらのほうが快適です。
それ以上の作業をしたいなら、 Ubuntu を使えばなんでもできますね。

という当然のことでした。

IT関連の関連記事

Posted on 2014/04/20 Sun. 18:02 [edit]

category: IT関連

tag: chromebook  ubuntu 

20

コメント

はじめまして 

はじめまして。
私も同様の方法でC720にUbuntuを入れたのですが、起動時間が異様に遅いです。Ctrl+Lを押してからログイン画面が表示されるまでに1分ぐらいかかります。
いーぐる02さんのも同じような感じでしょうか?

URL | こちん #/oWkqCwo | 2014/04/24 10:16  | edit

chrubuntuの起動時間 

コメントありがとうございます。

そいういえば、その件をうっかり書き忘れていました。記事に追記しておきます。

自分のも含め、Google+のコミュニティをみても、Ubuntu14.04にすると起動時間が約1分かかるという問題があるようです。

まだ試していないのですが、対策として
https://plus.google.com/u/0/106475731192064146131/posts/fZYgdvptqcP
にそれらしきものが書き込まれています。

もしうまくいくようであれば、それも後に記事に追記しようと思います。

URL | いーぐる02 #- | 2014/04/24 10:26  | edit

 

あ、ホントですね。
私も帰宅後試してみます!

URL | こちん #/oWkqCwo | 2014/04/24 11:07  | edit

 

https://plus.google.com/u/0/103687638178763248215/posts/U7qa2QysR14
こちらに書いてある通りにしたら、起動時間とタッチパッドの件、解決しました(#^^#)

URL | こちん #/oWkqCwo | 2014/04/24 23:24  | edit

 

>こちんさん
おお、わざわざご報告までしてくださってありがとうございます!
僕もそのやり方で試してみたところうまくいきました。

本文に追記したいと思います。

URL | いーぐる02 #- | 2014/04/25 19:26  | edit

電池について 

Ubuntu化で、電池の持ちはどんな感じですか?

URL | Hide #- | 2014/12/17 07:50  | edit

Re: 電池について 

Re: 電池について
> Ubuntu化で、電池の持ちはどんな感じですか?
お読みいただきありがとうございます。
バッテリ駆動時間の測定はしていないので正確にはわからないのですが、体感ではやはりChromeOSよりもUbuntuの方が減りが速い気がします。
デュアルブートにしているので、いままで通りChromeOSを起動しているときは当然電池の持ちは変わらないと思いますよ。

URL | いーぐる02 #- | 2014/12/17 10:19  | edit

質問です。 

はじめまして。

chrubuntuのセットアップの際に参考にさせて頂きました。
起動時間の短縮でkernel入れ替えで /etc/rc.local を編集しますが
その最後に /etc/init.d/bluetooth stop があります。
起動後にblueroothを利用できない等の弊害はありませんか?
私はbluetoothをマウスで利用しています。
よろしくお願いします。

URL | たいにい #- | 2015/03/20 23:26  | edit

Re: 質問です。 

> たいにいさん

ご質問ありがとうございます。

ちょっとわかりにくいのですが、実際に行ったのは下記URLの投稿に対するコメント部分です。
https://plus.google.com/u/0/103687638178763248215/posts/U7qa2QysR14

私の書いた記事本文の、
 "やり方ですが、上記URLの書き込みに対する Yury Bychenkov さんの日本時間 2014/4/25 12:26 PM のコメントがそれです。"
以降の記述を行いました。
ですので、/etc/rc.localの編集等は行っていません。

また、記事執筆時から月日が立っているため、インストールされているUbuntuのバージョンによっては、インストールすべきカーネルバージョンが異なる可能性があります。

先ほど私の方で改めて Ubuntu 14.10 を入れてみたのですが、最新版と思われるカーネル3.19.2 (http://kernel.ubuntu.com/~kernel-ppa/mainline/v3.19.2-vivid/) を試しにインストールしたところ、サスペンド・起動時間・タッチパッドすべてうまく動作しました。
起動中にときどきエラーダイアログが出ますが・・・。

記事自体も追記ばかりで読みにくくなっているので、改めて書きなおすことを検討中です。

URL | いーぐる02 #- | 2015/03/21 17:09  | edit

ありがとうございます。 

いーぐる02様

お返事ありがとうございます。

しっかり読まずに質問してしまって申し訳ありません。
また、私のために再インストール・カーネル更新までして頂いてありがとうございます。
とても参考になりました。
使っているバージョンは、14.04ltsです。
ubuntu(Linux)はまったくシロートなので、まずは、記載どおりの3.13.11のカーネルを使ってみます。
また質問させて頂くかもしれませんが、よろしくお願いします。

URL | たいにい #- | 2015/03/21 20:45  | edit

Ubuntuをデフォルト起動 

私の環境では、自動的にChromeOSが起動します。Ctrl+Lを押せば起動するのですが、面倒で仕方が無いです。何か対処法をご存じないでしょうか…?

URL | バター #JnoDGgPo | 2015/12/24 18:40  | edit

Re: Ubuntuをデフォルト起動 

> 私の環境では、自動的にChromeOSが起動します。Ctrl+Lを押せば起動するのですが、面倒で仕方が無いです。何か対処法をご存じないでしょうか…?
ご質問ありがとうございます。
ざっと調べた感じですと、今回のデュアルブート環境ではUbuntuを自動起動させる方法は残念ながら無いようです。
何もしないと自動的にChromeOSが起動するのは私の環境でも同様ですので、仕様だと思います。


URL | いーぐる02 #- | 2015/12/25 15:27  | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。