スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

Comment: --

--

トルコでの記録1 イスタンブール(とドバイ)

というわけで、順番に書いていきます!!

3/3
深夜1:30羽田空港発のエミレーツ航空に乗りました。
実はポルノグラフィティのライブのあった横浜アリーナから直接来ましたw


まずはドバイでのトランジット。6時間半あったので、せっかくなのでドバイ・モールへ行ってみました。
5000円ほど現地のお金に両替し、メトロで移動。
ドバイについてはまったく調べてなかったので、現地で行き方とか聞きまくりました。

alone
駅からドバイ・モールへ移動中にズームで撮ったやつ。
あちこちでビルの建設がされまくってる。


ドバイは暖かい!20度は余裕で超えてます。
ドバイ・モールをぶらぶらしてると、紀伊國屋を発見。ちょっと嬉しくなりました。
んで外へ出ると、有名な超高層ビル、ブルジュ・ハリファ。829mだっけ。
晴れてて気持ちよかったです。

適当にその辺にあったカフェで軽食をとって、空港へ戻りました。
余ったお金はトルコリラに。

dubai airport



再び飛行機に乗り、トルコ入り!!

イスタンブールについたのは夜18時頃。まずは空港で1万円を両替。
空港からはメトロM1とトラムT1を使ってホテルのある旧市街方面へ。

ところが予約していたホテルが見つけられず、ここでもいろんな人に聞きまくり。
最後に聞いた人が非常に親切で、なんとホテルの前まで案内してくれました。
と、思った矢先。
一人あたり50TL要求してくる。
わりと逃れられそうにないので、仕方なく手渡しました。
初日からこんな目にあって正直心折れかけました。
そこまでの金額ではないですが、せっかく安宿予約したのに(笑)

ほんとうに親切な人と、親切なふりをした悪い人の区別が難しい。。
ちなみに、トルコ人から嫌な思いされたのはこの旅行中このときだけです。
そのあとは本当に絡みたくて絡んでくれる人や、それ以外は客引きとかは当然いますけど、無視すればいいですし。


Istanbul

ちなみにホテルは Hotel Karslioglu。
日本円でダブルで3000円くらいなので、一人あたり1500円ほど。
朝食も込なので安いです。
トラムのEminönü駅が最寄り駅なので、観光地へもすぐにアクセスできます。
つかれきってホテルで寝て、翌朝。


3/4
夜からは飛行機でそのままカッパドキアへ向かうので、朝からバックパック背負っての行動です。

ホテルからトラムに乗ってグランドバザールへ。
Eminönü駅からBeyazıt-Kapalıçarşı駅まで乗りました。

荷物になるのでまだ買い物はしません。5万円両替を済まし、適当に散策しました。
天気はとても晴れていて気持ちが良い!


Istanbul

Yellow & blue


トルコは何処を歩いても猫だらけ。猫好きの人にはたまらないんじゃないんでしょうか。
わりと狭い道が多くて、トラムも結構な頻度で行き来してます。
人も多いなーと。観光客や現地の人たち含めて。

Istanbul
港!


そのままの足でブルーモスクへ。

Sultanahmet Camii (Blue Mosque)
かっこよすぎ。

Sultanahmet Camii (Blue Mosque)
近くには噴水のある広場がありました。


そして振り返ると・・・

Ayasofya
アヤソフィア博物館。入るまで少し並びました。
スルタンアフメット周辺はやはり有名なので観光客が多いです。

ブルーモスクもアヤソフィアもすごく立派な建築で特にアヤソフィアは中を一周するだけでも結構時間かかりました。内部は結構工事してたけど(笑)

近くの店でファーストフード店でチキンケバブを。7TLでした。

ここで突然の雨。
その後も降ったりやんだり。
濡れながらトプカプ宮殿へ向かうも、まさかの定休日。
火曜日は毎週開いてないそうです。来週またイスタンブールに戻ってくるのでそのときに行くことにします。

どうしようかとその辺に座っていたら、現地のトルコ人に絡まれました。
トプカプ宮殿がしまってたんですよ―って伝えると、地下都市をおすすめされたので行ってみることに。
場所はすぐ近くでした。入り口がわかりづらい。

地下にこんな空間があったとは!
不気味な音楽も流れていて、ゼルダの伝説時のオカリナの魂の神殿みたいでした。
規模は小さいものの、楽しめた。

さて搭乗まではまだ時間があるので、歩き方をみて水道橋のほうまで行くことにしました。
トラムでアクサライまで乗り、そこから徒歩。
わりと歩いた。

やってきました、ヴァレンス水道橋。思ったよりも大きかったです。
いまはどうやら使われていないみたい。

Valens Su Kemerleri

近くの丘に上り、住宅街へ。
子供たちが元気いっぱいでかわいかった。

夕方になり、空港に向かうにも良い時間帯になりました。

Sunset
トラム・メトロを使って空港へ。

今回のイスタンブールからネヴシェヒル(カッパドキアの街)への飛行機は、日本で予めトルコ航空の公式サイトで予約しておきました。

搭乗時間になってもゲートがなかなか開放されずじゃっかんイライラ。

疲れきって飛行機では寝てました。
日本からのフライト時間と比べればカッパドキアなんてあっという間。

ネヴシェヒル空港に到着。空港小さすぎて笑った。
ホテルに手配してもらったシャトルバスに乗り、ギョレメにあるホテルへ!
Traveller's Cave Hotel というところです。
ホテルは結構高い位置にあって、景色がすごく良い。

そしてこの日は星がものすごく綺麗でした。
疲れていたので、明日に備えて就寝。

この次の日からはカッパドキアで2日間過ごしますよー。
旅・写真の関連記事

Posted on 2014/03/18 Tue. 23:05 [edit]

category: 旅・写真

tag: トルコ  旅行 

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。