スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

Comment: --

--

自転車の旅 to伊東

Twitterでも軽く実況してたけど、今月の10日から12日まで友人と自転車で旅行してきました。
いやー、過酷だったw
今回はそのまとめということで。

mixiに書いた日記とほとんどかぶってるからこっちが垢バレしそうだな。まあいいけどw

カテゴリを「日常」にしようか「写真」にしようか迷ったけれど、「日常」の記事がひとつもないのでそっちにしましたw
Gmailみたくラベル管理なら便利なのに。



僕はママチャリしか持ってなかったので、その友人の父からマウンテンバイクを借りて行くことに。
伊東にあるその友人の別荘までが一日目、2日目はそこを拠点に伊豆高原、3日目に富士宮までという経路です。
スタート地点は鎌倉。大まかな経路をGoogle先生の地図に引いてみました(この作業に20分以上w)。
ルート


では写真を貼りつついってみましょう。
一日目(4/10)
車で送ってもらって鎌倉からのスタート。このとき午前8時。
P1000270
すぐ行ったところに鶴ケ岡八幡宮。
真ん中にいる人は僕らではないですw

このあと桜並木を快調に進み、海に出ました。久しぶりの海でテンションMAX!
と思ったら先月末に下関行ってたわww

「大きなカーブを曲がって近づく・・・
ぼんやりみえる あれが江ノ島ね?
134号線から 見渡したんだブルーの空」

と、YUIのes.carを脳内再生というか普通に歌いながらあっという間に江ノ島到着。
P1000276
まだ9時前ということもあり非常に閑散としてました。
ゆっくり観光というわけにも行かないんで、写真を数枚とって江ノ島を後に。
笑ってられるのはこのへんまででした・・・。

小田原目指していくものの、徐々に足の疲れと睡魔が。
前日の夜に天使と悪魔を観たのが間違いでした。
なんとか小田原に到着。すき家で特盛を食べて小田原城で仮眠も含み休憩。
P1000304
お堀の桜が綺麗でした。
P1000322
小田原城。お金がかかるし人も多かったので登ってません。

また出発。途中でロードバイクの方々に何度も抜かれましたが、そのときに挨拶してくれる人もいて心温まりました。
この後は東海道に沿ってひたすら海岸沿い。
車も容赦なく走る中、ヘルメットも付けずに素人二人が必死に漕ぎます。
両サイド崖と車に囲まれ、上り坂とカーブを繰り返してヘトヘトに。
絶対車にとっては迷惑。ほんとにごめんなさいm(_ _)m

真鶴到着。駅前に猫がいました。
P1000350

栄光の焼肉ロードをとおり熱海へ。
P1000359

この後は日がくれてしまったのでまともに写真が取れてませんorz
500m以上あるトンネルを自転車で通り抜けるのは初めてでした。空気悪いし。

しかも節電の影響で街頭が少なくなって、本気で身の危険を感じつつも無事伊東にたどり着きました。
途中温泉に入って、最終的に別荘についたのは午後10時過ぎ。
カップ麺食っておやすみ。


二日目(4/11)
起床→9時→二度寝→起床→11時半
はい午前終了ー。
まぁもともとこんなもんだろうと思ってたのでそんなに焦らず。
カップ麺たべて出発。

ちょっと行ったところの桜が綺麗でした。
P1000390

そしてその後はひたすら山の林の中を登っていく。
P1000392
殆ど自転車降りて手で押してましたw

そして着いた、大室山麓のさくらの里!
P1000398
他にも色とりどりの花で凄く綺麗でした。

しばし休憩し、こんどは登った分をひたすら下って伊豆高原駅。
小6の移動教室で来たような来てないような・・・。
高原の湯につかり、温泉をでた頃には夕暮れどきに。
別荘に帰ろうとするも、とうとう日も暮れ、ついには真っ暗に。

街頭もほとんど無く、車も殆ど通らない道を行ったんで、一寸先は闇とはこのことかと思いました。
ポルノのIN THE DARKを脳内再生というか普通に歌いながら進む。

木々に囲まれてマジでなにか出てくるんじゃないかと思うくらい不気味でした。一人じゃなくてよかったw
P1000455
写真だとうまくその不気味さが伝わりにくい・・・!実際はもっと暗かったです。
午後8時半ごろになんとか別荘まで戻れました。


三日目(4/12)
2日目の夜、この日の朝食を買い忘れたので途中のコンビニによってオニギリを食べる。
再出発。

まず来たのが奥野ダム。ここもまた桜が綺麗。
P1000470

このあとはまたゆるやかな上り坂とカーブが嫌というほど続きます。
半分以上押していくw
そして・・・下り!
イヤッホーーーーーーーーーーーゥ!!!
こんなに下っていいのかと思うくらい下り続け、お昼時に修禅寺に到着。
P1000483

徒歩で観光。
P1000519
竹林が涼しげで気持よかったです。
あと温泉が350円だったのでまた入ってしまいましたw
平日だったし誰もいなかったので貸切状態。疲れを癒す。

昼食を食べて出発。
暫く山にうんざりしてきた頃に、トンネルをぬけるとそこは海でした。
沼津を過ぎて海岸へ。
P1000544
サイクリングロードらしいです。海岸と杉に囲まれてます。
風はやや強いが、たしかに走っていて気持ちいい。
でも、飽きる。
あまりに単調な道が何キロも続いてます。
いい加減うんざりして途中で普通の道にもどりましたw

田子の浦を過ぎたあたりで、雲から富士山が顔を出す。
多分こんなに大きいのは始めて見ました。
P1000561
ちょっとうっすらしてますが・・・。うーん、撮影スキルが欲しい!


そしてもう少し行ったところで、約束の時間に友人の父の車と合流。
まだいけそうな気もしたけれど、暗くなってきたので調度良かったです。
車であっという間に富士宮へ。
来たついでに浅間大社をパシャリ
P1000574
上手く撮れぬ・・・


車で2時間ほどかけて東京の自宅まで送っていただきました。



友人の父には本当にお世話になりました。
そもそも自転車を借りなければ始まらない旅でしたし。
あとチョコレートにもお世話になりました。
エネルギー補給には最適です。


3日間の自転車旅、体力的にも精神的にもかなり辛かったけど、その分素晴らしい景観や達成感など、得るものもとても多かったです。
実行して本当によかったと思います。

そして、当分の間自転車の旅なんかやりたくないです(笑)
まぁ、夏になったらまた少しやるかもね。わかんないけど。
そのときは今回の反省なども活かして。



以上でまとめ終わり。疲れたー。
旅・写真の関連記事

Posted on 2011/04/14 Thu. 00:01 [edit]

category: 旅・写真

14

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。