スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

Comment: --

--

[要ROOT] Androidで画面の向きによってIMEを切り替える

Androidタブレットなどを使っていると、画面の向きによってIMEを切り替えたいと思うときがあります。
そんなときはKeyboard Managerというアプリが便利です。
このアプリは端末のルート化が必須です。ルート化についてわからない人は各自ググってください。

僕はGoogle日本語入力が好きなのですが、Nexus7などのタブレットで横画面にしたときに、どうもキーボードの高さが足りずに使いにくい。
かといって毎回毎回設定画面で切り替えるのも面倒。
Keyboard Manager を使えば、端末の画面の向きによって使用するIMEを自動的に切り替えることができます。
設定は至って簡単。
あらかじめそれぞれで使用したいIMEアプリをインストールしておきます。

起動すると下のような設定画面が表示されます。

keybord manager設定画面

一番上の「Enable Keyboard Manager」にチェックを入れて有効化。
「Portrait Keyboard」を押すとIME一覧が出てくるので、縦画面で使用したいキーボードを選択。
「Landscape Keyboard」では同様に横画面で使用したいものを選択。

基本設定はこれで完了です。
一番下の「Srart on boot」にチェックをいれておけば、端末を起動したときに自動的にKeyboard Managerが有効になります。

なお、僕のNexus7ではきちんと動作するのを確認しました。
僕の場合、縦画面ではGoogle日本語入力、横画面では標準で入っていたiWnn IMEを使用しています。
ちなみに縦のときは両手でフリック入力、横のときは両手でローマ字入力が一番使いやすいですかね。

IT関連の関連記事

Posted on 2013/02/11 Mon. 22:22 [edit]

category: IT関連

tag: Android  タブレット  Nexus7  アプリ 

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。