スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

Comment: --

--

NOVO7 Auroraその後

Aurora スクリーンショット

こんにちは。
そういえばテンプレ変えました。
やっぱり自分で作るのは気が引けたので、共有テンプレで素敵なものがあったので拝借することに。
感謝です。



随分前に中華タブレットAuroraの記事を書いて、それから続きを書けてなかったので書こうかと。

カスタムファームウェアを入れて、だいぶ快適になったのと、実際にどう使ってるのかなどについてです。

なかなか動作の重かったAuroraですが、安定したカスタムROMがリリースされたとのことでいれてみました。
Essential CleanROM v1.1a(ECR)ってやつです。
これがリリースされたのは4月上旬ごろで、最近まではずっとこれを使ってました。
公式ファームに比べてだいぶまともになりました。タッチパネルの暴走もなくなり。
ところがまだまだブラウザが重い。

そして最近リリースされたのがCyanogenmod 9(CM9) 。
基本的にROMは安卓平板WikiというWikiで手に入ります。
ファームウェアの項に飛べばいろいろありますよ。

今ではこっちを使ってますが、ECRと比べてもかなりよくなったと思います。
ブラウザもわりとマシに。
まあそこまで実用レベルにはいきませんが・・・。

ファームウェアのインストールとかはnovo7aurora reviewというブログが大変わかりやすいです。
ちなみにCM9の方はGoogleアプリが入ってなかったりするんで、wikiから「Gapps」(Google Appsって意味?)とかいうファイルも入れるといいですよ。

同時期にAmazing TAKENOKOっていう日本向けの良さ気なファームもでたようですが、僕の持ってたロットと相性が悪かったようでタッチパネルが反応せず諦めましたorz
(ちなみにAndroidにマウスつなぐとちゃんと画面にカーソル現れて操作できるんですw)


さてここからは実際に使ってどうなのか、ってところをみていこうかと。
それなりに役に立ってますよ。所詮中華だな・・・って思わされることも日常茶飯事ですが。

写真はお馴染みQuickPic、動画はMX 動画プレイヤーですね。どちらも無料です。
写真は今まで撮ったやつをPicasaの「フォルダにエクスポート」機能を利用して、解像度を1024くらいにまで下げてからいれてます。

ちなみに本体容量は8GBしかないので、そういう重たいデータはすべてmicroSDに。
Amazonの東芝 microSDHC 32GB class4 SD変換アダプタ付 各社製スマートフォン対応 並行輸入品がアホかってくらい安くなってるのでこれを買いました。オススメですw

大学の講義資料とかは全部SugarSyncで同期してます。
この画面の大きさで見るPDFはやっぱり快適です。
iPod touchでみていた時代が懐かしい・・・。

あとはSNSをダラダラ見たり。
スマホで見たほうがいんですがw
最近はFlipboradにはまってます。

全体的にやっぱり動作はもっさりなので、画面遷移していろいろやるよりも、一つのことにじっと使ってるほうが便利ですね。
やっぱり鑑賞に向いてると思います(写真、動画、PDFなど)。

まあ15000円でそれなりにいい買い物だったと思います。
あとは壊れないことを祈るのみです。


だがやはり・・・・Google Nexus 7欲しい!!
IT関連の関連記事

Posted on 2012/06/30 Sat. 21:42 [edit]

category: IT関連

tag: Android  タブレット  Aurora 

30

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。