スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

Comment: --

--

boxをバックアップ用途に使う

boxって知っていますか?
オンラインストレージの一つで、最近まではbox.netっていう名称でした。
今ではドメインも.comにかわり、サービス名称自体はシンプルにboxになっています。(おかげでググりにくい)

このboxですが、去年の12月くらいまでに、iOS系端末で登録すると無料でなんと50GBの容量プレゼントサービスがあったんです。
その後はAndroidもあったのかな?詳しくは知りませんが。
残念ながら今はキャンペーンは終了しており、通常の無料登録だと5GBです。

まあとにかくこのキャンペーンに飛びついてとりあえず登録したわけです(笑)
したはいいものの、すでにSugarSyncも使ってたので、boxのほうはそのまま放置プレイでした。


その持て余した容量をなにかに使えないかなーって考えたところ、バックアップ用途に向いてるんじゃないかって思いました。

boxの特徴として、基本的にクライアントソフトはなく、DropboxやSugarSyncのようにローカルとの自動同期はされません。
アップロードはブラウザでboxサイトにて行います。
一応WebDAV形式に対応してるので、MacのFinderで接続してみましたが、重くて常用はしづらいなというのが正直な感想。(やり方はググってください)
その他の特徴としては、1ファイルの容量制限が100MBまで。よって動画は厳しいと思います。

そこで今回、僕の場合は写真のバックアップに使うことにしました。
PCには約15GBの写真が入っているので、これを全部あげてやろうと。
アップロード速度はそれなりだと思うのですが、なんせ15GBあるので・・・

フォルダごと一括アップロード設定しておいて、全て完了するまでに僕の環境で半日以上はかかった気がします。
ところが、どういうわけか半分くらいのファイルしかアップロードできていませんでしたorz

どうやら一気にまとめてやりすぎると失敗しやすいようで、ある程度小分けにしたほうがよさそうです。
結局、月毎のフォルダでアップロードすることにしたのでした。


今回はいままでのを全部あげたので途方もない時間がかかりましたが、これからは定期的に差分だけあげようと思うので、そんなに手間じゃないはずです。
なにより50GBあるわけですから、無料でこれでけの保険がつくと考えるととても良いんじゃないでしょうか。


こんな感じで、自分の中では
SugarSync・・・ファイル同期(大学の講義資料など)
box・・・バックアップ
Dropbox・・・放置
という使い分けが出来ました←できてない
IT関連の関連記事

Posted on 2012/02/11 Sat. 11:06 [edit]

category: IT関連

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。