スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

Comment: --

--

クロアチア・スロヴェニア旅行記9 ポストイナ鍾乳洞

DSC_9191

クロアチア・スロヴェニア旅行記 まとめ
クロアチア・スロヴェニア旅行記8 ブレッド湖
クロアチア・スロヴェニア旅行記10 リュブリャナからザグレブ、日本帰国まで

9/17
ヨーロッパ最大の鍾乳洞とされる、ポストイナ鍾乳洞へ。リュブリャナから約一時間。
夕方にはリュブリャナに戻り、街をぶらぶら。

晴れてて気持ちの良い朝。
でも予報では雨だし、実際黒い雲もちらほら見えるから油断はできない。
前日の事があるので、もう雨はこりごり。

Untitled

ホステルの人にポストイナへのバスの時刻を聞き、10:10発でいくことにしました。
鉄道駅の正面がバスターミナル。写真左端にバスのチケット売り場があります。
DSC_9104

バスターミナルの売り場でチケットを買ったけど、バス内で直接買うほうが1.5ユーロ安いことにあとから気づく。 売り場で買うと予約料金が上乗せされるんですね。

土曜だから混んでて乗れないのではと心配したけど、乗れないほどではなかった。
約1時間弱でポストイナに到着。

天気は曇り。 降りると、なんかよくわからないセレモニーをしていた。
DSC_9112

鍾乳洞へは、バス停から15分ほど歩きます。 Jama(Cave、洞窟の意)と書かれた看板があるのでそれに従う。基本一本道なので、迷うことはないと思う。

道の途中でよく見かけたマーク。なんだろう?
DSC_9114

道中にほとんど人がいなくて心配だったけど、ポストイナ鍾乳洞のチケット売り場まで来たらたくさん人がいた。 ここまで直接バスとか車でくる人が多いのかな。
DSC_9118

チケットにはいろいろ種類があるのだけど、今回は鍾乳洞だけのチケットを購入。 学割がきいた。 ツアー形式になっていて、購入したものは12時スタートのもの。 だいたい所要時間は1時間半くらいらしい。

DSC_9121

ツアーは言語ごとに分かれてて、残念ながら日本語はない(別途有料の音声ガイドはある)。 当然英語に参加。人めっちゃいっぱいいる笑

ツアースタート。さっそくトロッコにのって進んでいきます。 わかってたけどとても寒い。10度くらいだそうです。上着必須。 事前に調べていたとおり、トロッコは結構な速度で進みます。
暗くて速度もあるので、トロッコではまともな写真はとれない笑
DSC_9136

ところどころぶつかりそうで怖い。アトラクションみたい。 どこかのブログで読んだか忘れてしまったけど、トロッコの途中で記念写真も撮られて最後に販売してたりして、某ねずみの国みたいといっていたのは言い得て妙だと思った。

トロッコが終わると、ガイドさんにしたがって歩いてきます。
ヨーロッパ最大の鍾乳洞というだけあって、確かにいままで見た鍾乳洞の中でも一番規模が大きいと感じました。
ガイドさんも言っていたけど、歩いてるとだんだん体も暖まってくる。
DSC_9148

DSC_9158

DSC_9166

人がぞろぞろいて、写真撮りながらもたもたしているとあっという間にガイドさんに置いてかれます笑

途中歩いてると、一瞬すべての照明が切れて真っ暗になるというトラブルが。
流石に自分も含めみんな焦ってたけど、数十秒で復旧したので安心。
さすがにこんな寒いところに真っ暗なまま閉じ込められるのは御免ですね。

DSC_9177

岩の形もほんとに様々なバリエーションがあって面白い。
それぞれにスパゲッティとかいろいろモチーフがあったはずだけど忘れた。
写真撮影については、フラッシュを焚くなとだけ言われました。普通に撮ってれば大丈夫みたい。

DSC_9171
DSC_9174

これは鶏かな。
DSC_9161

最後にまたトロッコに乗って出口へ。
外へでると、雨が降り始めてました。

ちょうどお腹も空いていたので、チケット売り場隣の大きな食堂へ。 観光地価格で高いのかなーと思ったけど、案外リーズナブルでした。
きのこスープとボロネーゼを食す。きのこスープうまい。
幸い、食べ終わった頃には雨は止んでいました。

バスに乗ってリュブリャナに戻ると、16時。
翌日分のザグレブ行きの列車券を購入しておきます。
ザグレブからリュブリャナまではバスできたので、今度は列車で戻ってみようと。
特に時間指定して買うとかではなく、好きな時間に乗っていいらしい。
9ユーロだった。あれ、バスより安いのでは?

ホステルに一旦戻り、リュブリャナをまったり歩く。
I Want To Hold Your Hand を歌ってる路上ライバーがいた。 DSC_9222

シャレオツなカフェ。
DSC_9201

ズヴェズダ公園のベンチで本を読んでいたけど、だんだん寒くなってきた。
DSC_9224

DSC_9210

体を暖めるために歩きつつ、夕食を探す。
ポークのステーキっぽいスロヴェニア料理をチョイス。
柔らかくてうまかった。マッシュポテトの味付けも良い。 2016-09-17 19.42.04

その後は、広場でぼけーっとしたり写真を撮ったりしながら帰りました。
リュブリャナ最後の夜を惜しみながら。

光るローラースケートで広場を走ってる人がいて、なんともシュール。
DSC_9233

フランシスコ会教会。
DSC_9235

最後に夜の肉屋の橋でも。
DSC_9250

DSC_9260

ポストイナ鍾乳洞は写真に撮るとどれも似たような絵になってしまいがちですが、見ていて飽きないくらい様々な形があって面白かったです。
リュブリャナからもアクセスしやすいので良いですね。

明日はいよいよザグレブに戻ります。
日本への帰りの飛行機がザグレブ発なので。
というわけで残りはやや消化試合感がありますが、一応最後まで書きます!

旅・写真の関連記事

Posted on 2016/12/21 Wed. 12:18 [edit]

category: 旅・写真

thread: 海外旅行  -  janre: 旅行

tag: スロヴェニア 

21

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。