スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

Comment: --

--

スペイン・ポルトガル旅行記8 マドリード散策

DSC_5722

ああもう旅行が二ヶ月以上前のことに・・・。


9/13
マドリード散策

この日はマドリード一日散策。
翌日のバルセロナ行きのチケット購入と、プラド美術館くらいがミッションです。
あとはノープランだったので気の向くまま散策予定でした。


ホテルに朝食が含まれていないので、起きたらまず朝食を食べに外出。
朝はちょっと雲がかってて、風が冷たいので結構肌寒い。
グラナダで買ったばかりの上着が活躍(笑)

周辺をちょっと歩いてカフェに入店。
最近卵を口に入れていない気がしたので、目玉焼きとベーコンとパンのセット。
ありきたりなメニューではありますがとっても美味しかったです。

さて、同じ都市に滞在するにもかかわらず宿泊費節約のために宿移動!
ホテルに戻ってチェックアウトし、同じくグラナダで予約しておいた、歩いて10分たらずのホテルにチェックイン。
ホステル エラ アロンソ マルティネス というところ。
こちらはドミトリーですが、おしゃれで雰囲気もいい感じ。12ユーロです。


荷物をおいたところで散策開始。
最優先は翌日のバルセロナ行きのAVEのチケット購入。
というわけでアトーチャ駅まで行きました。
地図をみてホテルからでも歩いていけそうな距離なので、メトロは使わず。

空気はややひんやりでしたが、青空になっていて快適。
途中歩いていると、プラド美術館近くのカノバス・デル・カスティーリョ広場が何やら賑やか。
人だかりの近くでは交通整備してたり小さなステージがあったりしたので、はじめはミュージシャンのライブとかかと思いきや。

DSC_5710
近くの人に聞いてみると、どうやらスペインの自転車の大会だそうです。
たしかに言われてみるとそれっぽい自転車が停めてあったり、道がコースっぽくなってる。
あとからネットで調べたところ、ブエルタ・ア・エスパーニャっていう大会らしい。

まだレースは始まっていないようなので、とりあえずはそのまま駅へ向かいました。


アトーチャ駅はさすがターミナル駅だけあって広いですね。
チケットカウンターで30分ほど並び、翌日のバルセロナ行きのAVEチケットを購入しました。
AVEというのは日本で言う新幹線みたいなやつです。
110ユーロの一番安いものを買うつもりが満席らしく、ワンランク上の135ユーロを購入。
高い。今回の旅先での交通費の中でもダントツの高さ笑
まあ仕方ない。


近くのカフェで昼食をとり、プラド美術館へ。
プラド通りを北上し先ほどのカノバス・デル・カスティーリョ広場まで行ったのですが、美術館が道路の向かい側なんですね。
ここで気付きました。レースが始まっていて交通規制で横断できない・・・。

整備員に渡りたいと言ったら、アトーチャ駅まで戻ってくれと言われ結局引き返すことに。
片道700メートル以上ありそうだったので地味に無駄足でした。とほほ。

とはいえ、歩いている途中で選手の群れがコースを走ってきたので、まわりの観客に混ざって観戦。
自転車のレースは初めて見ましたが、迫力あってかっこいいですね。
選手が目の前を通るたびに観客が手でコースの仕切りを叩いて応援してるのが印象的でした。

DSC_5737

コースがどうなっているのか具体的にはわかりませんが、何周もしているみたい。
この日の数少ない写真のなかでも殆どが自転車のレースを撮ったものです。


プラド美術館。
学生証出したらタダで入れました。大学院生の特権ですね。
国際学生証とかも特に求められず。

美術館はとても広いです。
受胎告知とか有名なものは見れたけど、もう少し予習してくればよかったな、とも。
もうすこしゆっくり見て回りたかったけど、体調的にきつかったので残念ながらそうもいかず。
作品の感想とか書こうとするとボキャ貧ゆえ小学生並みの感想しか出てこなさそうなので、割愛。

休憩がてらに美術館を出て、正面の芝生で寝そべって日光浴してました。
暖かくて気持ちがいい。
ふと入り口を見ると、来た時はまったく並んでなかったけど、このときはかなり列ができてました。


休憩したあとはまた歩きながら自転車レースを観戦。
アトーチャ駅近くではスポンサーか何かが帽子をばらまいていたので便乗してもらっておきました。

DSC_5745

ゆっくり歩きながらプエルタ・デル・ソルへと向かいます。
DSC_5746

ソルでは特に意味もなく Appleストアで Macbook を触ってきました。新しい12インチモデル触ったことなかったので。
しかし Apple はバルセロナといいマドリードといい、とてもいい場所に店舗構えてるなあと無駄に感心。

ちょっと早いけど途中で通りかかったレストランで夕食。
確かまだ19時前とかだった気がするので、スペイン人にとっては早過ぎるのか店内にはほとんどお客さんいませんでした。

食後はソルでまったり。
今日もいろいろ大道芸やってました。
女の子がサッカーボールを自在に操ってるのはすごかったですね(写真とってない)。

バイト先と研究室へのお土産を買うため、近くのエル・コルテ・イングレスというデパートのスーパーへ行きました。
チョコレートと、貝・イカの缶詰を購入。
すべて地球の歩き方通り。
少しはオリジナリティ出せと言われそうです。。


グランビアまで出て、歩いてホテルへ。
まだ自転車レースは続いていました。
というかグランビアもコースになっていたとは!
昨日は普通に車が行き交う道だったので、なんか不思議な感じ。

DSC_5750

DSC_5753

ホテルに戻り、2日後にバルセロナでグエル公園に行くためにチケットを予約しておきました。
その後は体を休めるため、早めに就寝。
おかげで同じ部屋の人の顔を全然みてない笑


以上マドリードでした。
訪れた有名所といえばマヨール広場やプエルタ・デル・ソル、プラド美術館くらいです。
それでもスペインの首都感は十分味わえた気がします。
広場で人々が気ままに過ごす様子とか、なんかヨーロッパならではですよね。って勝手に自分でそう思ってます。

どちらかというと今回のマドリードはスポーツの印象が強かったです。
サッカーはもともとの予定でしたが、自転車も見れたし。
うん。楽しかった。

翌日はこの旅の始点でもあり終点でもあるバルセロナに戻ります!
旅・写真の関連記事

Posted on 2015/11/18 Wed. 22:36 [edit]

category: 旅・写真

tag: スペイン 

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。