ハノイへ行ってきた その4

残りの2日まとめて書きます。

6/8

この日はニンビンへの日帰りツアーです。
ハノイからバスで2時間ほどの距離。
ホアルーと呼ばれる古都の見学や、タムコックという場所での川下りが楽しめます。


ツアーは1人が遅刻してきたため、少し遅れてのスタートとなりました。
ガイドの人の英語は結構訛ってて聞き取りづらい。
bicycle がバシコーだったり night market がナマキーだったり(笑)
まわりの英語圏の人ですらナマキーの正体に困ってたくらい。


今回のメンバーも欧米人が多め。ハロン湾のときよりはアジア人も多かったかな。

あとカメラガチ勢がわりとたくさんいました。ざっと見た感じ、ニコンユーザー多め。


さて、まずはホアルーです。

まあここは正直ふーんって感じでしたね。
歴史上重要な場所ではあるらしいですが。

Hoa Lu
同じツアーのみなさん。

その後はどこかの食堂で昼食。
お味はまあまあでした。厚揚げの何かがおいしかった。
同席したイスラエル出身のお兄さんがガイドに頼んでおかわりをサービスしてくれたのでラッキー。


車で少し移動して、タムコックへ。
ここから小さなボートでの川下りです。
2人ずつの乗船ということで、さっき昼同じテーブルだったイスラエル人のお兄さんと一緒に乗りました。
漕ぎ手は女性が多いらしいのですが、おっさんでした。

川下りとはいっても水の流れはほとんど無いため、のんびりした旅になります。

Tam Coc

タムコックというのは「3つの洞窟」を意味するそうで、途中で3回鍾乳洞の洞窟に入ります。
中は真っ暗なので、懐中電灯を渡されて照らしながら進んでいく。
天井は結構低く、さすがにぶつかりはしませんがときどき頭を引っ込めないとぶつかりそう。

Tam Coc
洞窟に入っていく手前のボート。

洞窟を抜けると大自然が広がっています。
山に囲まれた穏やかな川を下っていく気分はなかなか落ち着きます(暑いけど)。

僕らのボートを漕いでる人はとてもスピードが遅く、途中何度も抜かれました。
折り返し地点では疲れたから漕いでみろといわれ、まさか自分たちが漕ぐことにw

これ、みてると簡単そうですが、やってみるとかなり難しかったです。
最終的にはおっさんが漕ぎ直しましたが、結局ツアーメンバーの中ではかなり遅れてバスに戻ってきました。

イスラエルの兄貴とは話しててかなり楽しかった。
すごく感じの良い人で、日本のことについていろいろ教えてあげました。


さらにバスで少し移動し、今度は自転車をレンタルして田園のなかを走りました。
自転車別料金で500円なのはちょっとなあという感じでしたが。

DSC_1190

空の色もちょっとオレンジがかかりはじめたくらいで、自然を十分に満喫できて気持ちが良かったです。


ツアーはこれでおわりで、19:00ごろホテルに戻ってきました。
バスがちゃんとホテル前まで送ってくれたのに感動(笑)


夕食は旧市街のコム・フォー・コーというお店でフォーと春巻き。
ラーメンと餃子みたいな感じ(多分違う)。

満足な一日でした。

Posted on 2014/07/27 Sun. 16:47 [edit]

category: 旅・写真

tag: ハノイ 

27

ハノイへ行ってきた その3

6/7

この日は特にツアーとかも申し込んでいなかったので、
ぶらぶらとホーチミン廟周辺に行ってみました。
休息日でゆっくり歩くつもりが、結局めちゃめちゃ歩きました(笑)

ちなみに、ホーチミン廟自体は午前中しかダメということを知らなかったので入れずorz

それと、朝にホテルで翌日のニンビンツアーを申し込んでもらいました。


朝9:30くらいに出発。
ざっくり旧市街を北へ行き、ドンスアン市場を通って西へ行き、ホーチミン廟周辺へというルートです。

ドンスアン市場まで行く途中に東河門という門があり、地球の歩き方の地図では大きめに描かれていましたが、実際行ってみると大したことなかったり・・・。

市場周辺は路上でたくさんの地元の人が食材を売っており、賑やかでした。
DSC_0877

天気は最初は曇っていましたが、昼に近づくにつれ晴れてきて。暑い暑い。
あっという間にペットボトルの水が減っていきます。

Posted on 2014/07/15 Tue. 23:03 [edit]

category: 旅・写真

tag: ハノイ 

15

ハノイへ行ってきた その2

ハノイの旅行記です。
まずは最初の2日間について。
1日目にハノイ到着後に市内散策、2日目にはハロン湾の日帰りツアー。


6/5
朝10時成田空港を出発し、ハノイについたのは現地時間13時半。
いままでのヨーロッパとかトルコとかに比べれば、5時間なんてちょろいもんです。

ちなみに機内ではアナと雪の女王を観ました。原題は Frozen っていうんですね。
あと、旅の予習は皆無に等しかったので、このとき初めて地球の歩き方をまともに読み始めました。


空港から外にでると、いきなり蒸し暑さが押し寄せてくる。これがベトナムの空気!

まずはホテルへ向かおうと、ハノイ市内に連れて行ってくれるバスを探します。
とはいえ、別にこっちから探さなくても勝手に向こうから声をかけられまくりますが(笑)

僕の他に5人くらい乗ってきました。

そしてさっそくこのバスにボラれるわけです。
ベトナム・ドンの金銭感覚が掴めないまま、言われるままに50万ドン(約2500円)差し出してしまいました。
完全に自分が悪いんですけどね。

途中で冷静に高くね?って思ったものの、思いっきり乗り物酔してしまったせいで交渉する気力もわかず。。


んで、てっきりホテルまで連れて行ってくれるのかと思えば、ここで降りろと。
降りたらそそくさとバスは行ってしまいました。


ここどこだよ!


まだ乗り物酔いで若干気持ち悪いのをこらえながら、冷静に状況把握。
目の前にはでかい湖、湖の真ん中に小さな島。
地図と照らしあわせて、ここがホンアキエム湖だと把握。

そうと分かれば気分も治ってきて、地図をみながらホテルに辿り着くのもかなりスムーズでした。
ただ前回書いたとおり、バイクの多さ、交通のカオスさには滅入りましたがw

DSC_0597
ホテル前の道はこんな感じ。

チェックインして、いざ市内散策。特にあてはない。
とりあえず旧市街を歩きまわってみます。

DSC_0615
おばあちゃんよう渡るわ・・・。

その後はホンアキエム湖方面に行き、そこから西へ。
途中ハイランズコーヒーというベトナムのコーヒーチェーン店らしいところで休憩。


下は信号待ちのバイクたち。怖い怖いw
DSC_0681

今度は南のほうへぐるぐる歩いたりして、腹が減ったところで湖近くの店でフォーを食べました。


DSC_0710

ホンアキエム湖に浮かぶ玉山祠は夜はライトアップされます。


湖からホテルに戻るとき、今度はなぜか迷子にw
地図を見ていたはずなんですが、最初の道が違っていたようで、ずーっと勘違いしてさまよっていたのでした。
おかげで10分で着くはずが1時間近くも歩きまわった。


ホテルに戻り、シャワーを浴びるとすぐに寝てしまいました。
特に初日、ということでめちゃめちゃ疲れた。
暑いのですぐに体力持っていかれます。

さて翌日はハロン湾ツアー。

Posted on 2014/07/07 Mon. 23:58 [edit]

category: 旅・写真

tag: ハノイ 

07